ライフスタイル

空いた時間は大チャンス

隙間時間の使い方

美容師の仕事をしていく中でお客様対応をしている時間ばかりではありませんよね。

1日の中で手が空く時間というのが必ず出てくると思います。

もちろん毎日忙しく手が空く時間がないという感じになるととてもいいですがそこまで人気が出るまでにはいかにその空いた時間を有効に使えるかが大切になってきます。

空いた時間があることに対しての捉え方で「あー暇だな」とか「やることないなー」などマイナスに考えてしまうと気持ちの面でもモチベーションの面でもいいことはありません。

空いた時間があることに対してポジティブに捉えて「よし!この空いた時間でこれをやろう」や「空いている時間は他の人の仕事を手伝おう」というように考えると空いている時間の価値た高まっていきます。

どう捉えるかで大きく変わる

一日の時間はどんな人にも平等に与えられています。

しかしその時間をどう使うかはその人の自由です。

有意義に使うことが出来るのか、無駄に過ごしてしまうのかはその人の選択次第で変わってきます。

もちろん無駄といっても人それぞれなので一概にこれが無駄ということではありませんが自分が有意義と思える時間を意識的に過ごすことが大切なのでしょう。

例えばですが雑用の仕事があったとして雑用なんてイヤだなと思いながら仕事をしているとどんどん嫌な仕事になってしまいますがいかに効率よく綺麗に上手に出来るか、どうすればよりお客様に喜んでもらえるかを考えながらやることができると雑用も楽しくなっていきます。

嫌な仕事にするのも楽しい仕事にするのも自分の取り組み方次第で変わっていくこともあります。

どうせなら何事も前向きに取り組んでいくといいかもしれませんね!

出来たことを振り返る

毎日を過ごしていく中で出来たことを振り返るということはとても大切です。

人間なので出来なかったことや失敗したことを考えてしまうことが多いかもしれませんが出来たことに注目してみることをオススメします。

1日の中で出来たことは振り返ってみるとかなりあります。

思い返してみるとあれも出来たこれも出来たと意外に出来たことも多いです。

これが一週間や1ヶ月になるとすごく成長を感じることができるので日々出来たことを振り返るのはとてもオススメです!

出来なかったことよりも出来たことに注目して成功体験を積み重ねることが自信に繋がっていくのでそうした振り返りの時間を作ってみるのもいいですね!

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
urushihata
urushihata
美容師という仕事をベースに人生に「夢」や「楽しさ」「ワクワク感」を伝えていきたい!スタイリストデビュー後、月に10件以上のクレームをもらい美容師の仕事に何度も挫折しかけました。そんな経験があるからこそ「挑戦」を「継続」することで達成できるものもあるということを発信していきます!