Mind

感謝の気持ちを持つこと

何事も感謝することで上手くいく

仕事をしていく中で物事が上手くいかないということもしばしばあるかと思います。

お客様に対してや会社に対して、一緒に働くスタッフに対してなど中々全て思い通りにいくということの方が少ないかもしれません。

考え方や捉え方は人それぞれ違うものなので100%感覚を合わせるということはかなり時間をかけて価値感の共有をしていかないと出来ていかないでしょう。

よく最初はこんなに価値観の合う人はいないと思って結婚してみたら数年でこんなに価値観の合わない人だと思わなかったという方もいるように価値観の共有というのはとても難しいものということをまず理解しておくことが大切かもしれません。

そうした価値観の共有の中で大切なのが【感謝】するということです。

上手くいく人に共通する考え方

何か問題やトラブル、価値観の相違があった時などに上手くいく人は起こったことに対して感謝をしているように思います。

逆に問題やトラブルを大きくしてしまう人の考え方として起こったことを人のせいにしてみたり批判的に捉えるという傾向があるように思います。

この違いはことあるごとに出てくるものでことあるごとに感謝できる人と人のせいにしてしまうというのは長い目で見るとかなり大きな違いとなってきます。

前者は自分の責任で物事を考えられる自責、後者は自分以外に責任を向ける他責ということになります。

自分らしい生き方という点では自責で考えた方がいいでしょう。

他責の生き方になると常に誰かの影響を大きく受けて人の責任でいい生き方を送れなくなってしまうように感じます。

自分がどう動けばいいのか

基本的に何かを成し遂げたいというものがあるときの考え方として自分がどう動けばいいのかという視点で考えることが重要です。

人をいかに動かすかということを小手先のテクニックでやろうとしても結果的にはあまり上手くいかないように思います。

周りの人の協力に感謝しながらいかに自分がその目的のために行動をできるかが大切なのです。

豊かな生き方に

何事にも感謝の気持ちを持つことでとても心豊かに生きていくことができるようになっていきます。

困難のない人生はあまり楽しくないように思います。

ドラマや映画などを見ていても困難やトラブルがあるからこそ最後にハッピーエンドが待っているというように自分たちの人生の中にも色々と大変なことがあります。

そういった困難に対して自分を成長させるためのチャンスと捉えて取り組んでいくことでよりいい生き方を体現することができるようになるでしょう!

苦しい時こそ感謝してみるという習慣を思い出してみるといいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
urushihata
urushihata
美容師という仕事をベースに人生に「夢」や「楽しさ」「ワクワク感」を伝えていきたい!スタイリストデビュー後、月に10件以上のクレームをもらい美容師の仕事に何度も挫折しかけました。そんな経験があるからこそ「挑戦」を「継続」することで達成できるものもあるということを発信していきます!